1. 株式会社ビッグヒット
  2. 会社情報
 

企業方針

Corporate policy

顧客第一主義

お客様の満足度を考え、

期待にお応えできる様、心のこもった質の高い仕事を目指します。

独創性

時代の流れを見据えて、新しいアイディア・視点から社会意義のある新たな価値を創造し、

社会的に変化をもたらす商品を開発します。

相互信頼関係

社内の風通しが良く、やる気の出る職場を創り、

お客様からも信頼され、期待される企業を目指します。

代表メッセージ

Message

信頼、それがビッグヒットのブランドです。

メッセージ

豊かな情報が充実した時代の中で、人の価値観も多様化してきました。
ファッションとは、人の第一印象を決める大きな要因のひとつであり、その人のステータスでもあります。自分に合ったファッションを身に付けることによって、気持ちを豊かにしたり、元気をくれたり、和ませてくれたりします。そのお手伝いをするのが私たちの使命だと確信しております。

現在のマーケットでは、人の価値観や感性により様々な好みがあることを理解し、多種多様な商品が販売されております。その溢れんばかりの情報や商品に、お客様が戸惑うケースも増えてきているのも事実です。本当の商品価値は、我々売り手が決めることではなく、実際に購入される消費者が決めることだと思っています。そこで弊社は、常にお客様の要望や声に耳を傾け、お客様が安心して商品を購入できる様な商品の提案や企画を行っていきます。
お客様に親しまれ、かつ信頼される企業として成長することを目標とします。


代表署名

コンプライアンス

Compliance

ビッグヒット コンプライアンス基本方針

ビッグヒットは企業理念を「信頼」として、社会的使命を常に自覚しながら法令遵守はもとより社会の信頼に応える     
高い倫理観をもって、コンプライアンス経営を推進します。

ビッグヒット コンプライアンス行動方針

(1)法令の遵守
社会の一員として高い倫理観を持ち、法令および社会ルールを厳格に遵守いたします。

(2)知的財産権の尊重
他人が有する「知的財産権」を侵害いたしません。

(3)輸入関税
適切な輸入手続きを行ないます。

(4)不正商品の流通禁止
偽造・模造商品は、決して仕入および販売はいたしません。

(5)不正商品排除
偽造商品排除の為に、情報を提供および開示し、貢献いたします。

(6)情報管理
個人情報・業務上の情報の重要性を認識し、保護・管理をいたします。

(7)社会貢献・環境保護
社会に貢献し、地球環境の保護に配慮した行動を努めます。

(8)社内規程の遵守
社内規程を遵守し、公私にわたり良識に従って行動いたします。

(9)従業員の育成
社員が能力を最大限発揮できるように、人格・個性を尊重し、安心して働きやすい職場環境を創り、育成していきます。

(10)人権の尊重
人権を尊重し、いかなる差別も認めません。

会社概要

Company

会社名 株式会社ビッグヒット
所在地 〒134-0088 東京都江戸川区西葛西8-21-15 
TEL 03-5675-1731 FAX 03-5675-1733
代表取締役 山田 俊之
設立年月日 平成7年2月10日
資本金 3,000万円
従業員数 40名(パート含む)
主な取引先 全国小売企業・全国卸売企業
主な仕入先 イタリア・フランス・アメリカ・韓国
取引金融機関 千葉銀行 葛西支店
三井住友銀行 小岩法人営業部
東京東信用金庫 葛西駅前支店
朝日信用金庫 葛西支店
りそな銀行 小岩支店
事業内容 ■ 卸事業部
■ リユース事業部
■ 商品管理事業部
■ 修理事業部
■ EC事業部
取扱品一覧 ■ バッグ
■ 財布・小物
■ アクセサリー
■ ベルト
■ スカーフ・マフラー
■ アパレル
■ ジュース
■ ベビー&キッズ
■ 日用品雑貨etc
取扱ブランド一覧はこちら

沿革

History

2011年~2020年

2019-06

「リユース事業部」売上・仕入拡大に伴い増員。さらなる拡大を図る。

2018-09

本社1Fにリユース卸専門のショールームを開設。
国内・海外バイヤーが来店し実際に商品を見ながら仕入れ可能な
商談スペースとする。

2017-06

新規事業「リユース事業部」立ち上げ。

 

2001年~2010年

 

2010-04

アフターサービスの充実として行なってきた修理部門(修理工房)の受付依頼が増加の為、
職人を増員し受付を拡大する。

 

2009-10

EC事業部 自社サイト
ビッグヒット コンシェルジュをオープン

2009-07

68回東京インターナショナル
Laloroがファッションギフト部門にて大賞を受賞

2008-06

『インポートハウス美波』をリニューアル、
本社ビル1Fに『アウトレットショップラローロ』をオープン

2008-01

スワロフスキーJAPANと契約をし、スワロフスキーを使用した、弊社オリジナルブランドLaloro(ラローロ)を立ち上げる。
Laloroホームページ開設

2006-04

弊社ホームページリニューアル。

2005-11

ネット通販の需要が増えたため、EC事業部を拡大する。

2005-05

新社屋完成のため、本社事務所移転(350坪)

2004-11

イタリア仕入を拡大のため、イタリア事務所を移転拡大する。

2003-10

EC事業部設立し、インターネット販売事業を開始する。

2003-10

EC事業部設立し、ネット事業を開始する。

2003-06

商品動向や売れ筋商品をリサーチするために、
有限会社ハッピーフロッグを設立する。

2002-08

仕入強化のために日本より駐在員を派遣在住させ、イタリアミラノ事務所を開設する。


2001-03

検品業務を強化するために、有限会社チェックヤードを設立する。

1995年~2000年

2000-09

当社ホームページを開設する。
従来の一斉FAXサービスに加え、Eメールによる配信を開始する。

2000-06

本社事務所を移転(204坪)

2000-01

当社独自の検品及び真贋マニュアルを作成すると共に、
日本流通自主管理協会のマニュアルを併用し、倉庫の検品者を増員し、より一層の検品体制を強化する。

1999-03

日本流通自主管理協会の理事会社となる。

1998-08

景気も一向に回復する兆しも見えぬ状況下、各企業では不良在庫及び
不良品在庫を多数抱えているとの声を聞き、各企業の要望に応えるようリサイクル部門を設立し、
不良在庫等の査定買取りを行い、独自のルートで販売し各企業より評価される。

1998-07

日本流通自主管理協会(AACD)の偽造品排除目的で会員に配布するマニュアル作成を行うマニュアル委員会に参加する。

1998-04

並行輸入市場におけるブランド品の偽造品問題が各新聞紙上・TVを賑わす中、弊社としても「偽造品問題」に最重点を置き、並行輸入市場より偽造品排除を目的として、設立された日本流通自主管理協会(AACD)に加盟し、偽造品排除徹底的に追求し、排除する姿勢を明確にし、設立メンバー会社となる。

1997-06

バブル崩壊の影響を引き摺りインポート業界にもその波が押し寄せ、軒並み小売店の売上は平年を下回り、顧客獲得に悪戦苦闘する。そこで弊社独自のアフターサービスの充実を目指し、修理部門(修理工房)を設立、確かな職人たちの手によるトータル的な修理を心がけ、数多くの小売業及びに卸売企業より支持を受ける。

1997-05

本社事務所及びに自社アンテナショップを移転(150坪)

1996-01

定期的に取引企業様へ売れ筋商品のみの一斉FAX無料サービスを開始し、
当社と三位一体の方法にて、より早く、より確実な商品供給体制
を構築する。

1995-10

市場に流通する偽造品があまりに多い為、『真贋問題』を最重要視し、
独自の仕入ルートを確立するとともに、ヨーロッパ直営店より買付け仕入れを強化する。

1995-04

自社アンテナショップ
『インポートハウス美波』をオープンする。(30坪)

1995-02

会社設立以来、常に有名トップブランドの商品改革を実施し、
販売企画、商品企画を前向きに促進していく。

 

アクセス

Access

〒134-0088 
東京都江戸川区西葛西8-21-15 

TEL 03-5675-1731 
FAX 03-5675-1733

最寄り駅より

「西葛西駅」南口徒歩15分(東西線)

「葛西駅」北口徒歩15分(東西線)

取扱ブランド

取扱いブランド一覧を見る

ビッグヒットが取り扱っているブランドを一覧にて、掲載しております。
詳しい情報をご覧になりたいからは左のアイコンをクリックください。